求職者の本音から見える求人応募と離職の原因

求職者の本音から見える求人応募と離職の原因

・求職者の応募の決め手がわかった
・育成が計画的にできていない…
・職場での人間関係の大切さがわかった
・離職しない職場環境創りが大切だとわかった
・離職者が会社を辞める理由がリアルすぎる…

などなど、こんなお声を頂きました。

求職者の本音から見える求人応募と離職の原因

 

昨夜は新居浜の約40名の若手経営者の方々に、お話の機会をいただきました。

どの企業様も募集に苦労されています。

定着が進むと、じつは応募につながるのです!

なぜなら、

「うちの会社、ええよ~!」

とクチコミしてくれるからです。

グッドマンの法則を応用して考えると、

好意的な情報は約4人~5人にクチコミしてくれます。

逆に非好意的な情報は、好意的な情報のクチコミの2倍以上!!

つまり、働く人が嫌な思いをするたび、「うちの会社、最悪なんよ。」

10人以上の人に言ってしまうかもしれません…。

今働いてくれているスタッフが、どうやったら主体的に前向きに働けるか、そこが定着のカギになります。

どこへでもお話に伺いま~す!

関連記事

  1. 女性が職業選択を考える時・・・

  2. 怒った時はどうしていますか?

  3. 現場の指導力を高める先輩社員のOJT研修

  4. 職場で好印象な装いができていますか?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。